DIAPASON ディアパソン 132BW 名古屋のピアノ専門店 親和楽器

DIAPASON ディアパソン 132BW 名古屋のピアノ専門店 親和楽器

名古屋のピアノ専門店 親和楽器 名古屋市を中心に愛知県・岐阜県・三重県 調律 お伺い致します。           ドイツ ベヒシュタイン・レーニッシュ   0120-145758
   名古屋のピアノ専門店 親和楽器


    

トップページ商品一覧>DIAPASON ディアパソン 132BW


DIAPASON ディアパソン 132BW
 アップライトピアノ(リフレッシュ済み中古ピアノ)
  通常価格 ¥398,000- (税込¥429,840)
製造年 1979年製
寸法 幅:155cm 奥行:63cm 高さ:132cm
 
鍵盤 88鍵盤
外装色 木目艶出し仕上げ
ペダル数 3本 ダンパーペダル/弱音ペダル/ソフトペダル
消音キット取り付け
外装 全塗装 
  消耗品交換済み
各種調整済み
ペダル磨き済み
付属品 新品高低自在椅子、ピアノカバー、鍵盤カバー、
ピアノワックス、
クロス、インシュレーター(洋室用又は和室用)、初回調律
備考*

(備考欄はあらゆる角度からの意見を取り入れたコメントです)
伝統のブランド ディアパソン
日本のピアノの始まりのお話をする時に
山葉寅楠 氏(ヤマハ)河合小市 氏(カワイ)と共に
登場する 大橋幡岩 氏(ディアパソン/オオハシ)

その大橋幡岩 氏が
立ち上げたブランドです。


  鍵盤蓋の正面にDIAPASONのロゴがあります

ちなみにディアパソンの創業者 大橋幡岩氏が
ドイツ ベヒシュタインを研究、学んでいるという事もあり
ベヒシュタインの存在が大きく関わっており

和製ベヒシュタインと呼ばれる事もあります 
  ディアパソンのシンボルマークです。
ヤマハ、カワイをはじめ多くのメーカーの
シンボルマークに音叉のマークが入っています。

ディアパソンは音叉マークはないのですが
ディアパソンとい名前は
英語、フランス語で「音叉」なので
ピアノメーカー、職人にとっての
音作りへの思いが感じ取れます。

  ピアノ内部 フレームに”OHHASHI DESIGN"が
みえます。いわゆる 大橋設計のモデルです

ディアパソン創業者 大橋幡岩氏
ピアノへの情熱、技術者としての誇りが
伝わってきますね。
  ハンマーが弦を叩て音を奏でます
内側が硬く外側が柔らかい構造が理想的なのですが
このモデルは内側に別の硬いフェルト(赤色部分)を
入れる事で表現力を高めております
  外装は写真ではわかりにくいですが
木目の艶出しモデルです
正面のパネルには枠のデザインがあり
独特の貫禄を感じます。
  ピアノの心臓部アクションを取り出し
台の上に置いている写真です。
消耗品は交換されております。
  鍵盤の蓋の左側の写真ですが
ゆっくりしまるように
スローダウンシステムが取付てあります

もちろん当時は、この様な機能はありません
ゆっくり閉まるので安心です。


株式会社 親和楽器
本社/海外事業部    親和楽器本社 
〒 450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目13番28号 9F
SHINWAGAKKI CO., LTD
環境省・経済産業省 認定 特定国際種事業者
事業所番号 S−4−23−00025
              

 茶屋が坂 新館 (ピアノショールーム・レンタルルーム)
名古屋市千種区茶屋ヶ坂1-21-27 
地下鉄茶屋が坂駅1番出口出てすぐ。駐車スペースあり。
お店正面はバス&タクシーロータリー
 


茶屋が坂 本店 (レンタルルーム音楽の広場・ピアノ展示・技術センター)
464-0092 
名古屋市千種区茶屋ヶ坂1-20-10
緑の工房 親和楽器 茶屋が坂本店
(052)712-3730FAX (052)712-3729
フリーダイヤル 0120-145758
@


ピアノ レンタルルーム(レッスン室) 
ピアノレンタルルーム 
本店(6部屋)
第1ルーム 第2ルーム 第3ルーム 第4ルーム カワイルーム
フリースペース音楽の広場

新館(4部屋)
ヤマハルーム  ボストンルーム
 ホフマンルーム 
サロン(20名収容 スタインウェイ M ヤマハグランドピアノ G5)